股関節の痛みとは

 

 

まずは3つの観点から、ご自分で股関節の痛みの

確認をしてみて下さい!!

 

1 「じっとしていても痛い」

☆   安静時痛

 

股関節の局所に炎症が生じている。
別の言い方をすると、股関節内の組織損傷がある
可能性があります。

この場合は、運動を中止して下さい!!

 

 

2 「決まった動作で痛い」
「足全体を捻ったら痛い」

 

☆   運動時痛 Ⅰ  型

 

1で述べた安静時痛とは異なり、痛みを誘発する姿勢があり、
関連する組織nストレス(負荷)が生じた場合に痛みを
発症します。

ここで安静時痛と異なる点は、この場合組織損傷がない
という点です。

二度のストレスで痛みが誘発されるという点はとても重要なところです。

 

 

 

3 「以後いていると段々と痛くなる」

 

☆     運動時痛 Ⅱ    型

 

運動時によくある症例です。
「動き始めて、かなり時間がたった頃に痛くなる」
「動き始めからいきなり痛い」

という事は、使いずぎ(オーバーユース)が原因です。
運動時痛 Ⅰ   型と異なる点は、繰り返しの
ストレスによって、痛みが生じる事です。

 

 

この上記3点で今、股関節はどのような

痛みを訴えているのか判別してみて下さい!!

 

 

 

 

関節痛の痛み

股関節の痛み

もし股関節の痛みであなたが…

  • お尻から股関節にかけて鈍痛がある
  • 病院から人工関節に換える手術しかないと言われたが、絶対にしたくない
  • あちこちの整骨院でマッサージや鍼治療をしてもらい楽になった様に感じては家に着くころには元に戻ってと毎回同じ繰り返し
  • 夜眠る時に股関節が痛くて眠れない。毎朝立ち上がるのが股間節の痛みで苦痛
  • つたい歩きをしないと股関節が痛く歩くことが出来ない
  • 子供から抱っこをねだられても股関節が痛くてしてあげれない
  • 階段が股関節の痛みによりツライ
  • 座ろうとすると股関節が痛くて踏ん張れない
  • 何件も整骨院・整形外科に行ったが駄目だったと諦めている
  • どこに行っても湿布やマッサージのみ、治療の説明もない
  • 痛み止めの薬を手放せない
  • 私もうこの股関節の痛みとは一生このままだと諦めている

このように悩んでいるのであれば、あなたにとって当院は 必ずお役に立てるはずです。